2012年12月29日

龍が如く5クリア!

ryuu5.jpg
いやぁ長くかかりました・・正直面白かった
全く期待せずに惰性で購入したのですが、面白かった
龍が如くの本質って男気だと思うんですよね〜、ヤクザって反社会的で排他的なもの
でも、アウトレイジやVシネみたいな極道映画っていう娯楽も存在する

そういう意味でタブーに踏み込んだのが龍が如くだと思ってたんだよね
極道には関わりたくねえけど、極道みたいな生き方は憧れる、そういう思いが
こういう娯楽を生み出してるんかなぁ
実際ものすげえリアリティで、裏社会を良く知ってないとこんなゲームはつくれねえと思うんだ
どういう取材と情報ルートがあったんだろうなと感心するw

毎回テーマがある龍が如くだけど5は芸能界と極道、野球と極道、そういったものにスポットが
当たってたのかなぁ、どちらも業界のタブーだよね
フィクションなのかノンフィクションなのか、わからないくらいの設定と作り込み
のし上がろうとする男たちの欲望、そういうもんこそ龍が如くの醍醐味だと思うんだよね〜
いやぁ楽しかったw
posted by ウィー at 16:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]