2012年10月17日

貯めていた本を。。。

月曜火曜でラノベを3冊ほど読みました、
禁書の5巻と、SAOの3.4ですね
SAOはアニメのほうでフェアリィダンスに突入したので、同時進行で行こうと思ったんですが
読み終えてしまいました><
アインクラッドと決定的な違いは・・・ラスボスですねw
筆者があとがきにも書いてましたが、フェアリィダンス編は長いエピローグ
新シリーズとして読むべきものではなかったですね。でもよくできたお話だと思います
MMOをプレイするものとしてレベル制RPGの絶対数値、ステータスとレベル
結局の処、某ガンダムでラウ・◯・ク◯ーゼさんが言っていた
「他者より強く!他者より先へ!他者より上へ!」
これがMMOにおける最大の欲求なんですよね。
そういうものを悪しき者としてみず、ストーリーを展開させているところがSAOのすごいところかなって思ってます

禁書は・・・うーん、そろそろついていけなくなってきたぞぉ
北欧神話かぁ・・オーディン、トール、ウルがでてくるなら、どこかでロキがでるんかなぁ・・・
オシリス、ホルスといった神の名を持つキャラが増えてきましたねぇ
上条が神上なるゆえんなのか
「やあ。そろそろ話をしようか。幻想殺しの秘密……というより、そもそもの正体について」
あとがきで作者が序章にこの巻のメインテーマがうんちゃらかんちゃらって書いてたんで
この件がそうだったのかなぁって推測、
結局印象に残ったのってこれだけ
newindex5.jpg
えぇ、カミゴロカミゴロ
そろそろ終焉の匂いかなぁ
posted by ウィー at 13:01| Comment(0) | 日記